特裡托博士 病毒變異已達11種中共隱藏病毒原始基因序列 讓西方永遠都不會開發出完全有效的疫苗(日文Japanese+中文Chinese+英語English)

日文標題 Tritto博士ウイルスは既に11種類の変異は確認された。CCPはオリジナルウイルスのゲノム情報を隠蔽する事によって、西側諸国では完全で有効なワクチンの開発はほぼ不可能になっている

翻譯:柑橘文旦 校對:风花雪月 視頻:菠萝 文稿:yuyu(文悠)

石正麗和她的P4武漢病毒研究所,用基因逆向工程製造了更加危險致命和更具有傳染性的毒株。他們在美国北加州大学的実験室,接受了福奇博士的大筆資助、在実験室製造超級細菌,獲得冠状病毒,以这样才能研發出抗菌的疫苗為借口。他們把这項科研交給中共,譲解放軍生化武器部隊負責来做,但这并非為了研究治療方法,而是為了襲撃全世界。中共国拒絶提供病毒完整的基因序列,因為那将証明病毒来源于中共実験室。中共病毒發生多種変異,目前已確定11種不同的毒株,不太可能找到能阻斷所有変異病毒的頁面一疫苗。

中共為了掩盖自己的過錯,向全世界撒谎,所以西方国家永遠開發不出完全有効的疫苗。真正的中共病毒就是中国共産党本身,我們必須解決他們。

石正麗氏は所属しているP4武漢ウイルス研究所で、「逆遺伝学」の手法で一層危険で強力な致死性と伝染性を持つウイルスを開発した。アメリカのノースカロライナ州大学で、フーチ博士から大量の資金援助を受け、実験室で極めて強力な細菌を生成し、コロナウイルスも獲得した。それにより極めて強力な細菌に対抗するワクチンを開発する事を口実に研究成果をCCPに譲渡した。人民解放軍(PLA)の生物兵器部隊はその研究を引き継ぎ、開発を継続していた。彼らの研究はワクチンを開発するのではなく、世界中にコロナウイルスを拡散させることであった。CCPはウイルスの完全なゲノム情報の開示を拒否し続け、コロナウイルスがCCPの実験室で生成された事実を隠蔽した。現在CCPウイルスは多数の変異を起こし、既に11種類の異なる毒株が確認されている。全種類のコロナウイルスを防御する単一ワクチンの開発は、もはや不可能に近い。

CCPは自身の犯罪行為を隠蔽する為、世界を欺き続けている。それ故西側諸国では、永久に有効なワクチンを完成させる事は開発出来ない。真のCCPウイルスは、中国共産党自身であり、それを壊滅へと導かなければならない。

0
0 則留言
Inline Feedbacks
View all comments