トランプ大統領が4回もリツイート:米国を盗み取る陰謀(一)(全文翻訳)

【日本大阪方舟农场】翻译:小李在大阪 校对:文拓

2020年はかつてない年だ。

我々が知っていたすべて、我々が信頼していたすべて、そして、我々が頼りにしていたすべてのものが変わった。だから、米国大統領選挙にも期待できない。

主流メディアは我々に、「選挙が終わった、バイデンが勝った。前へ進もう!皆さん、もう気にすることはない」と。しかし、直感的に、おかしいと思っただろう。選挙の夜の奇妙な状況から数週間の不思議な流れまで、さらに、バイデンの短期記憶よりも早く消えた不正選挙、何もかもおかしい。

私について来てください。選挙の背後にある真実を知ることができる。そして、今、我々が直面している最大の脅威は、我々の体に侵入した目に見えない敵ではなく、我々の国とイデオロギーに侵入した敵だと理解できる。「Man in America」ご視聴ありがとうございます。司会のセスホールハウス。

まず、お質問したい。今、どうやって、世界で起こったことをわかる?どうやって、この国またはあなたの町で起こったことをわかる?憶測ですが、おそらく主流メディアに目を向けるだろう。ソーシャルメディアを含む。たぶん、夜にTuckerを見たり、日曜日の朝にNew York Times を読んだりするだろう。または、昼休みにFacebookを見たりするだろう

さて、大統領選挙の状況をどうやってわかる?

選挙の夜についてどう思う?歴史的な赤い州や激戦州が接戦した時、青い州は直ぐ様に、バイデンの勝利を宣告した。または、フォックスはバイデンがアリゾナで勝ったと発表した時、勝つために必要な投票数がまだ足りないのに。さらに、深夜に持ち込まれた投票が、何故かすべてバイデンのものだ。使っていない郵便投票の束はすべてバイデンだ。さらに、水道管の破裂や停電もあった。コンピュータ障害、サインペンの問題、USBメモリの紛失、不可解なことに、すべてがバイデンに有利だ。その後、大量な死者がバイデンのために、投票した。死者は本当にバイデンに投票した。私はその可能性について検証した。新型コロナの理由を持って、最後の瞬間で投票法の選挙手続が変更される可能性。それもバイデンに有利だ。そして、有資格の有権者よりも投票数が多い郡、あるいは、彼が回収した郵便投票が発行した投票用紙よりも多い郡、どういう状況?ペンシルベニア州には、180万の郵便投票を郵送したのに、なんと250万が回収した。最後はドミニオンだ。社会主義国家ベネズエラに関連するこの投票システム、投票を操作するようにプログラミングされ、同時に、投票データを中国、イラン、ロシアに送信された。そして、トランプの圧勝でシステムが崩壊した時、主要な激戦州は、投票のカウントが停止され、家に帰ることにした。

米国の歴史上でこのようなことがあったか?これは氷山の一角にすぎない。これらのレポートのすべての項目は、調査の重大な根拠となるはずだ。数千人の投票所スタッフ、郵便局員、選挙管理人。そして正直な米国人-共和党員と民主党員、みんなが立ち上がり、写真、ビデオや直接の情報を提供した。大規模な選挙不正が、宣誓供述書によって確認された。

SNSには証拠が溢れているのに、主流メディアはずっと聞き続けた。

証拠はどこにある?

みんながいなくなったら、投票所は空になると、彼らはテーブルの下から投票用紙を引き出す予定だ。このテーブルを見てください。赤い服を着ている男性を見てください。彼はひと箱の投票を引き出したところだった。この人達はここで何をしているの?なぜ目撃者がいなくなった時に、投票をカウントしたの?

証拠はどこにある?

私はエリーの結婚式にいる。我々はゴミを片付けている。見せたいものがある。一つの投票所のゴミ箱で見つけたのは、なんと、ドナルド・トランプ、ドナルド・トランプ・・・トランプ・・・(7回繰り返した) 。さらに、たくさんの投票がゴミ箱にある。しかし、我々はバイデンへの投票を1つだけ見つけた。

証拠はどこにある?

計算してくれる?バイデンは何票、トランプは何票?60万近く、我々の計算では約57万だと思う。このピークは時間の経過とともに表されていた。バイデンの票?はい。トランプはどう?3200あまりだと思う。

ちょっと待ってください!彼らは我々を根拠のない調査に引きずり込んだ。大統領選挙のロシア介入疑惑を4年間調査した結果は、証拠がほとんどなかった。証拠を探すのは彼らの仕事ではないか?もし、メディアが証拠を掘り起こさなかったら、ニクソンはウォーターゲートから逃げられただろう。

今、メディアは証拠を探しているどころか、FacebookやTwitter、Googleとグルになって、局面を混乱させようとしていた。もちろん、彼らにはいわゆる虚偽の情報を暴く検証員がいる。彼らは真実の立会人。彼らの対立は、ナンシー・ペロシの冷凍庫のアイスクリームよりも風味豊かだ。トランプ大統領のツイッターでさえ検閲され、そして大統領の記者会見も邪魔され、中断された。

我々は再び異常な境地に立たされた。米国大統領を中断させただけでなく、しかも、米国大統領を正した。これは何を意味するかを考えてください。米国大統領は、米国の会社によって検閲された。事件に腐敗の匂いを充満し、しかも、腐敗に止まらず、これこそ反乱だ

まるで笑い話だ。これほど深刻でなければ、笑っちゃうけど。しかし、これは本当に深刻だ。

まず、ほんの一部だけが真実だと仮定しよう。主流メディアやソーシャルメディアが教えてくれなければ、議論さえさせたくないなら、これは、どうやってわかるの?

考えてみよう。我々の選挙が盗まれたら、我々の政府が転覆された場合、それでも、メディアはすべてを隠し続けている。あんたは、どうやってわかる?もし、主流メディアは世論や情報を完全にコントロールできたら、我々の大統領も含む、ならば、真実はまだ重要?

例えば、私は、全ての主流メディアが、Foxも含む、全部、世論操作や選挙結果を誘導する道具として利用されたと教えたら、1年前なら、おそらく陰謀論者と呼ばれただろう。しかし、我々全員が混沌な世界に住んでいることを考えると、何でも可能だと気づき始めただろう。

考えてみてください!メディアは投票カウントの遅延を正確に予測できたのはなぜ?赤陣営の優勢はあっという間にブルーウェーブに飲み込まれた。そして、なぜ彼らは何ヶ月もかけて、郵便投票のリスクを無視させようとした。同時に、トランプが選挙不正の理由で

敗北の結果を拒否する説の種を蒔いた。彼らは未来を予測する水晶玉を持っているか?

なぜヒラリー・クリントンは夏頃に、どんな状況でも譲歩しないようにバイデンに言った?ヒラリー・クリントン:ジョー・バイデン、いかなる状況でも、あなたは譲歩してはならない!

なぜ彼らは過去4年間にあらゆる手段を使って、最低の噂でトランプ大統領の仕事を邪魔しようとした。なぜすべての主流メディアが急いでバイデンを戴冠させ、世論で民衆の認可を固めようとしたのか?

今日になって、彼が有権者に、「私の当選にあなたの投票がいらない」と言った理由がわかるだろう。私の当選にあなたの投票がいらない!バイデンが夏の間にずっと地下室に引きこもったのも構わない!バイデンの集会に5人しかいなかったのも構わない!彼がろくに喋らなくても構わない!(理解不可能)

11月3日に、大多数のアメリカ人がトランプ大統領を選んだのも一向、構わない!

モニカ・ルインスキーのスカートの汚れよりも、不正選挙がもっと鮮明だったのも構わない!

もし、すべての情報ルートがコントロールされたら、他に何もかも構わない!!!

参考サイト:https://www.youtube.com/watch?v=WeEyaY8a-u8

0
0 评论
Inline Feedbacks
View all comments