郭文貴氏、共産党を滅しに関わる重大な決断を緊急発表

投稿: 東京桜花団/待命(文暁)

2022年1月25日北京時間午後12時、新中国連邦の生みの親である郭文貴氏は、GTVとGETTRの緊急生放送を通じて、重大発表をした。

爆発革命の5年にわたるたゆまぬ努力の末、多くの国が2022年北京冬季オリンピックをボイコットする歴史的な瞬間に、バイデン米国大統領とブリンケン氏は北京の米国大使館を撤退させることを正式に北京政府に通告した。

新生中国連盟を代表して、郭文貴がアメリカ大統領、バイデン氏、ブリンケン氏、それからアメリカの人々に心から感謝の意を表した。新中国連邦と米国は、永遠に、千年もの間、平和な関係を保つことを決意する意と表明した。

校正:東京桜花団/春华秋实
アップロード:東京桜花団/yuxingcao01

免责声明:本文内容仅代表作者个人观点,平台不承担任何法律风险。

0 评论
Inline Feedbacks
View all comments