さくらFM┃メディアが人間の思考や行動を大きく左右する

さくらFM┃メディアが人間の思考や行動を大きく左右する

5月11日、郭文貴氏は戦友とのライブ配信で、マスメディアが人間の思考や行動を大きく左右していると語った。
さくらFM┃中国、妊娠早期の胎児死亡増加

さくらFM┃中国、妊娠早期の胎児死亡増加

胎児が早い週数で流産してしまうケースがかつてないほど増加していることが中国のSNS上で話題になっています。
未成年者にワクチン接種を反対する人が多くなり

未成年者にワクチン接種を反対する人が多くなり

未成年者に対するワクチン接種に反対する声が上がってきました。
メディアが人間の思考や行動を大きく左右する

メディアが人間の思考や行動を大きく左右する

5月11日、郭文貴氏はマスメディアが人間の思考や行動を大きく左右していると語った。中共及び世界中のあらゆるワクチン接種を説得している人たちまでもが共犯者であり、責任を問われるべきである。人々はマスコミしか信じないことは今の世の中で最も無力で悲しいことである。
769名有名なスポーツ選手がグランドに倒れた

769名有名なスポーツ選手がグランドに倒れた

米国最前線医師団(ALFDS)の最前線速報:ピーターソン・ピエール医師「769名の健康なハイレベルの若きスポーツ選手が、激しい競技の中で倒れた。これは、試合に参加する選手にワクチン接種を義務付けたことによるものだ。いよいよ責任追及の時が来た」
中国、妊娠早期の胎児死亡増加

中国、妊娠早期の胎児死亡増加

胎児が早い週数で流産してしまうケースがかつてないほど増加していることが中国のSNS上で話題になっています。
さくらFM┃特別集団等、ワクチン接種厳禁

さくらFM┃特別集団等、ワクチン接種厳禁

中国で特別集団等はワクチンの接種厳禁となっている。
さくらFM┃上海当局、高齢者に新型コロナワクチン接種を推進

さくらFM┃上海当局、高齢者に新型コロナワクチン接種を推進

中共は邪悪な「人口削減」を目論み、一人っ子政策による高齢化問題を完全に解決するために高齢者にワクチンの接種を継続するよう求める。
特別集団等、ワクチン接種厳禁

特別集団等、ワクチン接種厳禁

中国で特別集団等はワクチンの接種厳禁となっている
接種を受けないなら解雇、これはアメリカの忠誠心ではない

接種を受けないなら解雇、これはアメリカの忠誠心ではない

ボブ・スノーはワクチン接種を余儀なくされ、心停止になり、現在ダラスの集中治療室にいる
上海当局、高齢者に新型コロナワクチン接種を推進

上海当局、高齢者に新型コロナワクチン接種を推進

中共は邪悪な「人口削減」を目論み、一人っ子政策による高齢化問題を完全に解決するために高齢者にワクチンの接種を継続するよう求める。
ブースター接種者はよりコロナに感染しやすい

ブースター接種者はよりコロナに感染しやすい

ワクチン3回目接種者がコロナに感染した比率は、2回目、1回目接種者の約2倍だ
【NFSC NEWS】アメリカの第一線の医者は大規模なワクチン接種が無効で、死亡率がもっと高いと言った

【NFSC NEWS】アメリカの第一線の医者は大規模なワクチン接種が無効で、死亡率がもっと高いと言った

アメリカの第一線の医者は大規模なワクチン接種が無効で、死亡率がもっと高いと言った。
FLCCC医師、大規模接種効果無し、死亡率高くなる

FLCCC医師、大規模接種効果無し、死亡率高くなる

大規模なワクチン接種は無効、死亡率更に高い
中国におけるコロナウィルス感染爆発、ワクチン接種が原因

中国におけるコロナウィルス感染爆発、ワクチン接種が原因

4月3日、郭文貴氏はライブ配信で、上海、深セン、吉林などでのCCPウイルス感染爆発がワクチン反応、いわば、ワクチン接種を受けた人々による大規模な感染症であることとこれをCCPがよく知っていることと指摘した。
イギリス政府によるコロナウイルスワクチン接種に関する衝撃的なデータ開示

イギリス政府によるコロナウイルスワクチン接種に関する衝撃的なデータ開示

3月24日にメディア「エキスポせ」は、イギリス保健安全保障局によるコロナウイルスワクチン接種に関する衝撃的な最新のデータを報道した。この報道によると、2月14日から3月22日までの間に、イギリスの2回および3回のワクチン接種者は、現在、すべてのコロナウイルス死亡の衝撃的な92%を占めている。このような恐ろしいデータを見てから、人々にワクチン接種を続けることは犯罪であると言っても過言ではないであろう。
全員ワクチン接種済みでも、ルビー・プリンセスは依然感染爆発

全員ワクチン接種済みでも、ルビー・プリンセスは依然感染爆発

ルビー・プリンセスクルーズ客船での中共ウイルスの感染の広がりは、中共ウイルスワクチンが役に立たないことを再び証明し、世界に警告した。
日本名古屋医師会医師が子どものワクチン接種に反対

日本名古屋医師会医師が子どものワクチン接種に反対

日本医師会(名古屋)会員がメディアのインタビューに応じ、5歳から11歳の子供を対象とする中共ワクチン(コロナワクチン)接種に反対する意志を表明した。
週間感染状況、ワクチン被害情報まとめ

週間感染状況、ワクチン被害情報まとめ

2022年2月22日から3月2日までの中共国を除く全世界の中共ウイルス新規感染者数は4週連続の減少傾向を示し、新たな死亡者数も前週に比べ大幅減となっていた。ワクチン接種数は77.4億回で、2月22日の接種数と比較し1.57%増加した。FDAはファイザー社製ワクチンの承認に関する文書を公開し、このワクチンはコロナウイルスの100倍の致死率を引き起こすと共に、多数の副反応が観察されていることが明らかになった。
米医療専門家、大規模なワクチン計画に反対

米医療専門家、大規模なワクチン計画に反対

米医療専門家は大規模なワクチン計画に反対する。
タッカー・カールソンがトルドーのトラック運転手への脅迫を非難

タッカー・カールソンがトルドーのトラック運転手への脅迫を非難

トルドーは、ただ「中共ウイルスにうんざりしている」ため、誰も抗議に参加しないことを知っている、彼らは専制政治にうんざりしている、彼らは強制的なワクチン接種にうんざりしている