秘訳オンライン:多くの国は、コロナワクチンの購入を拒否し始める

秘訳オンライン:多くの国は、コロナワクチンの購入を拒否し始める

世界経済フォーラムで聴衆に対して、「悲しいことですが、誰も欲しがらないので、3000万回分(のワクチン)をゴミ箱に捨てなければならないとModerna社CEOのStéphane Bancel氏は不満を吐露した
さくらFM┃ファイザー、ワクチンの有効性証明できず

さくらFM┃ファイザー、ワクチンの有効性証明できず

ファイザー、ワクチンの有効性証明できず。
ファイザー、ワクチンの有効性証明できず

ファイザー、ワクチンの有効性証明できず

ファイザー、ワクチンの有効性証明できず
ライアン・コール博士:ワクチンの真実! 政府と製薬会社の利権が密接に絡み合っている!

ライアン・コール博士:ワクチンの真実! 政府と製薬会社の利権が密接に絡み合っている!

FDAは製薬会社に乗っ取られ、製薬会社からの収益が全収益の半分を占めている。NIHは、所有しているスパイクタンパク質と遺伝子配列の特許ライセンスをモデルナ社に与え、モデルナ社の儲けから利益を得ている。彼らは、政府機関に対する国民の信頼を、現在だけでなく未来にも破壊している。
ワクチンがファイザーとFDAは危険性をした上での導入

ワクチンがファイザーとFDAは危険性をした上での導入

ナオミ・ウルフ博士のチームはファイザーの書類から判明した事実:新型コロナワクチンは、ファイザーとFDAが2021年8月にすでに失敗したことが分かっていた臨床試験であり、安全ではなく、効果もなく、体に永久的な損傷を与える可能性があるにもかかわらず、強行に発売された
感染状況、ワクチン被害情報週間まとめ

感染状況、ワクチン被害情報週間まとめ

コロナ感染状況及びワクチン被害情報の週間まとめ。
監督機関、中共ワクチン購入をめぐりEU委員長の「悪政」を非難

監督機関、中共ワクチン購入をめぐりEU委員長の「悪政」を非難

1月28日、EUの公的監視機関は、EU委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長を「行政的不当」に当たると非難し、ファイザー社の中共ワクチン購入の際にファイザー社のCEOとの間で交わされた秘密情報の開示を求めた。
ブラジル13歳の少女 中共ウイルスワクチン接種後死亡

ブラジル13歳の少女 中共ウイルスワクチン接種後死亡

現地時間1月12日、ブラジルのメディアによると、13歳の少女がファイザー社の中共ウイルスワクチンを接種した後に死亡した。
ファイザーにアメリカ史上最大額の刑事賠償

ファイザーにアメリカ史上最大額の刑事賠償

ファイザー社は、薬品Bextraのデータ隠匿の為、アメリカ史上、最大額の刑事賠償を科せられていた。ファイザー社は、臨床実験のデーターを公開せず、査読者も医学雑誌の編集者も彼らのデータ分析結果しかみられない。ファイザー社はアメリカの最大の犯罪集団となる
FDA、コロナワクチンのデータ公開を大幅延期へ

FDA、コロナワクチンのデータ公開を大幅延期へ

FDA、コロナワクチン「コミナティ筋注」のデータ公開を大幅に遅らせている。
ファイザー社はワクチンを発売の初期段階に約16万件副反応を記録した

ファイザー社はワクチンを発売の初期段階に約16万件副反応を記録した

ファイザー社のワクチンが2021年2月に42,000件以上の症例報告をまとめ、16万件以上の副反応を記録していた事が明らかになった。FDAは文書の公開を引き延ばし、ファイザー社のコロナワクチンの承認に使用された451,000ページ全ての公開には2096年までかかるかもしれないという。
ファイザーのワクチン臨床試験の結果、接種群の全死因死亡率はプラセボ群より高かった

ファイザーのワクチン臨床試験の結果、接種群の全死因死亡率はプラセボ群より高かった

接種群から報告された死者の総数は、プラセボ群より4分の1近く多かった。 ファイザーのワクチンの臨床試験の報告書によると、ワクチンと関連があると考えられる死亡者は一人もいない。
米国でファイザー社製ワクチンの接種開始から2ヶ月半の間で約16万件の副反応が報告された

米国でファイザー社製ワクチンの接種開始から2ヶ月半の間で約16万件の副反応が報告された

最近、2021年2月28日時点で、ファイザー社製ワクチンの接種開始後2ヶ月半の間で、合計158,893件の副反応が寄せられている。