音声:ヒマラヤ東京櫻花団 / 京城小伙儿

郭文貴氏は6月24日、香港ドルを米ドルからデカップリングさせるのは、能動的と受動的の2つの方法があります。しかし、中国共産党の働きかけにより、今のところ受動的に切り離されるのは考えにくいです。香港ドルだけでなく、今後2-3年で多くの通貨が米ドルからデカップリングされ、金融パッケージとなります。 

香港ドルは人民元、あるいは金融パッケージに追随するでしょう。 場合によっては、完全に廃止される可能性も非常に高いです。 少数派が香港ドルを手放しますが、中国共産党は積極的に香港ドルを買い占め、デカップリングします。ですが、香港ドルとの連動がなければ人民元はただの紙くずになりますと話しました。

テキスト版:香港ドルの支えがなければ 人民元はただの紙屑

編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 小火苗
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /Calvin