音声:ヒマラヤ東京櫻花団 / 京城小伙儿

6月22日にライブ配信で、郭文貴氏は北京国際信託有限公司(BITIC)について暴露した後、6月24日にこの情報暴露による3つの意味を説明した。

まず、中共国内の不動産の暴落と経済の崩壊を背景に、中共の売国奴が裏で制御している重要な投資会社を暴いて、国内の大手銀行の取り付け騒ぎを引き起こす可能性が高い。

次に、郭氏の情報暴露により、中共国の企業家や金融界の人は、これから誰が逮捕されるのか推測できるようになる。

最後に、王健氏の死、陳峰氏の逮捕、王岐山氏が監視され、海南航空の強行再編成など、2017年以降、郭文貴氏の暴露を裏付ける事実が相次いだ。今回の北京国際信託有限公司(BITIC)の暴露は国際金融界に広く関心が引き寄せることに間違いないだろう。

テキスト版:北京国際信託有限公司(BITIC)にもたらす3つの影響

編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 小火苗
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /Calvin