翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / himawari83

2022年の国連海洋会議は、ポルトガルのリスボンで6月27日から7月1日まで開催され、海洋汚染、海洋保全と保護、海洋資源の持続的利用の確保などの実質的な問題に焦点が当てられました。

中国がツバルに対し、台湾人代表団3名の追い出しを要求した結果、ツバル外相は当日開幕した国連海洋会議から抗議の辞退を表明しました。中国が資格審査委員会の権限を不当に乱用して、台湾の友人であるツバルに代表団リストの修正を強要したことは、加盟国に対する中国の恣意的な圧力の一例でしかありません。

原文リンク

校正:ヒマラヤ東京桜団 / MAMORU
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / eiei
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 / eiei