翻訳:ヒマラヤ東京櫻花団 / 花花绿绿

現地時間6月24日、中共を背景とするソラナ(Solana)は、アンドロイドスマートフォン「Saga」を公開した。

情報筋によると、このスマートフォン「Saga」は、再起動するには、Discordの友達の7人から確認を取る必要があるという。このような面倒な設計は、消費者の間でソラナのネットワークと同様に不安定ではないかとの懸念が広まっている。

ソラナは今年に入って、停電によりネットワークが何度も切断され、多くの疑問視する声が上がっていたため、ソラナコインの価格は急落した。郭文貴氏は5月22日のライブ配信で、ソラナコインは中共が仕掛けた罠で、王岐山が制御するブロックチェーンサービスネットワーク(BSN)の別の姿であり、価額の動向はすべて裏操作の結果であると述べた。

ソラナは「新しいコンセプト」の携帯電話として打ち出したが、既存の問題を避け続けており、ユーザーの注意をそらそうとする手段は、中共のいつもの手口である。

別のアナリストは、中共が国産携帯電話で監視やデータを収集していることはもう公然の事実であり、ソラナのスマーホンも例外ではないと指摘した。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京櫻花団 / 北京軍区
編輯:ヒマラヤ東京櫻花団 / 春華秋実
アップロード:ヒマラヤ東京櫻花団 / 平安卿卿