翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 文戦

6月25日早朝、河南省の村銀行の預金被害者300人余りが各省・市から河南監督局前に集まり、座り込み抗議を行い、河南銀行保険監督局および地方役人に対して、怠慢と不正を実名を挙げて抗議しました。

4月18日以降、河南省と安徽省の計6つの村営銀行の預金者が預金を引き出せなくなった事に気付きました。これらの預金者は全国に散らばっており、その数はおよそ40万人以上、金額は400億元以上にも及ぶとみられています。

最近、鄭州当局は、これらの預金者の抗議を制限するために、一部の預金者に健康コードに「レッドコード」を貼り付け、強制的に隔離したり、旅行を制限したりし、国民の怒りを買いました、圧力を受けた当局は22日、数人の役人の処分を発表したが、民衆が求める「お金を引き出す自由」は解決していません。

原文リンク

校正:ヒマラヤ東京桜団 / MAMORU
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / eiei
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 / 平安卿卿