音声:ヒマラヤ東京櫻花団 / 京城小伙儿

6月8日、郭文貴氏はライブ配信で、新中国連邦の存在及び行動の意義について語った。アメリカのビッグテックと金融大物投資家は邪悪な中共を支持し、その成長させた主な勢力である。アメリカの貿易赤字は、中国の軍事費支出を維持する主なルーツである。新中国連邦は、アメリカに中共の企みを認識させた。

アメリカの両党派は最初から新中国連邦に関心を持っており、新中国連邦の行動がアメリカにとって重大な意味するのもわかっている。中共は大量なリソースを費やして、新中国連邦の2周年式典のライブ配信を阻止し、爆料革命の声を沈黙させようとしていた。そのすべては、両党のエリートや議員、ウオール街が中共の真の狙いに気づくことを恐れているからだ。しかし、益々強くなる新中国連邦は既に必要な支援を得ており、中共はもはやそれを容易に揺るがすことはできない。

テキスト版:中共は、新中国連邦のパワーを阻止できない

編輯:ヒマラヤ東京桜団 /煙火1095
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /文米