翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 春香

6月25日、海外メディアによると、米ホワイトハウスは24日、米国·オーストラリア·日本·ニュージーランド·英国が太平洋島嶼国との経済·外交関係を促進するため、ブルーパシフィック·パートナーシップという非公式チームを構成したと明らかにした。

5ヵ国は、太平洋地域の繁栄と安定、安全を持続的に支援し、太平洋の島々と世界の他の地域との経済連携を強化することを明らかにしたという。

米大統領府インド洋·太平洋担当調整官キャンベルは23日、米国はこの地域に外交施設をさらに建設し、太平洋の島国と接触する必要があるとし、これらの国々は時には関心が少ないと明らかにしている。今後、米国は太平洋の島国地域にもっと多くの高官が訪問し、戦略的に重要な地域で中国共産党に対抗して、この地域で高まっている軍事的·経済的の野心を抑制することになるだろう。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京櫻花団 / 北京軍区
編輯:ヒマラヤ東京櫻花団 / 旭鵬(文鵬)
アップロード:ヒマラヤ東京櫻花団 / 平安卿卿