音声:ヒマラヤ東京櫻花団 / 戦友520

5月6日のライブ配信で、郭文貴氏は、共産党の指導者習近平氏が世界に挑戦する背景を明らかにした。そこには習近平氏が自分の空想であるモデルスキーの長期サイクル理論を信じ、枢軸文明理論を信じたからである。

習近平氏は未来の世界は中共の世界であり、欧米は必然的に滅びると確信している。第二次世界大戦後、アメリカがイギリスに取って代わったように、世界的な大災害の後でも、現在のアメリカの世界的地位に取って代わることができると同時に、第二次世界大戦後の日本やドイツのように、迅速に再建し立ち上がることができると考えているのだ。

テキスト版:郭氏、習近平氏のモデルスキーの長期サイクル論の空想を深く解明

編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 小火苗
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /Calvin