翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 花花绿绿

5月10日、郭文貴氏は誕生日に行ったGETTRライブ配信で、勇気とは真実を貫くこと、善と正義を堅持すること、そして真理と真相を守ること、つまり知行合一(ちこうごういつ)であることと鋭く解釈した。

また翌日に更に勇気と勇敢の違いについて説明された。勇気とは行動に移さない考えであり、あくまでも態度であること。一方、勇敢というのは、自分の信念や真理をしっかりと持ち、それを実行に移し、困難に直面しても持ちこたえ、しっかりと守り、追求し、最終的には目標を達成することと述べた。

8964運動(1989年6月4日、天安門運動)に参加し、刑務所に閉じ込められても妥協しなかった人は勇敢な人たちであると述べた。一方、8964運動に参加されていなかった人が、正義のために声を上げた人は勇気を持つ人である。

勇敢とは、強い信念を持って行動した結果であり、正義と善の基準に対する執念と粘り強さであり、これこそ、真の貴族的な精神である。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京桜団 / 北京軍区
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 爆米花
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /老黑