翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 励志人生

新中国連邦はデータ時代の真の民主主義的選挙を創立する用意がある。

郭氏は、世界の既存の民主選挙制度が人類政治文明の素晴らしい始まりに過ぎないが、この制度には依然として多くの欠陥があると指摘した。特に近年、世界各国の選挙は基本的にメディア、金及びギャングに操られている。更に、ほとんどの独裁政権もいわゆる「民主選挙」の出身だと主張している。

そのため、郭氏は新中国連邦が将来ブロックチェーンデジタル技術に基づく真の民主選挙制度を作ると言い出した。この状況下で、各有権者の意思は真実の表現が得られるし、且つ改ざんされることがない。と同時に、ブロックチェーン技術は又有権者達の多様化の訴えを満たし、選挙情報が絶対的にオープン、透明且つ操られないことを保証するものである。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京桜団 / Jacky
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 定於二尊
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 / tdownc2p