翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 白雲朵朵

郭文貴氏は5月11日のライブ配信で、中共当局はさまざまな手段を使って、国連と世界に新中国連邦に協力しないよう脅迫しているが、これは新中国連邦のウクライナ前線での救援活動が効果を発揮し、重要な時期に入ったことも示していると指摘した。

郭氏も、戦友たちは一秒でも、一人でも、一つのチャンスでも大切にし、自分が信じていることを勇敢で堅持しながら粘り強く実行していき、同時に、戦友たちは疑いを恐れず、挑戦されることを恐れず、挫折しても救助活動を続けていくと激励した。

郭氏はまた、新中国連邦戦友が前線で奉仕したすべては勇気からくるものだと強調した。そのため、彼は戦友たちが新中国人の団結、優しさ、寛容な一面を更に世界に見せて、世界が新中国人をよりよく理解できるようになることを望んでいる。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京桜団 / 麗子
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 春雨绵绵
ップロード:ヒマラヤ東京桜団 / 平安卿卿