翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 /春雨綿綿

GETTR Newsはアメリカ東部時間の5月9日、GETTRに投稿し、以下のように述べました。

月曜日、ウォール街の相場は引き続き下落し、現時点で下落は六週間続いています。世界経済は高インフレ、金利上昇、サプライチェーンのトラブルによって打撃を受けています。報道によると、S&P500指数は3.2%下落し、今年に入りこれまでに16.3%下落した下落傾向をさらに深刻化させ、五週連続の投げ売りを含め、これは過去十数年もの間で最も長い下落だそうです。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京桜団 / MAMORU
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / eiei
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /老黑