翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 麗子

5月8日、ジル・バイデン米国大統領夫人はウクライナ西部を極秘訪問し、その際にウクライナのオレナ・ゼレンスカ大統領夫人と母の日の会合を開き、戦禍のウクライナに対する米国の支援を示し、アメリカの人々がウクライナの人々と共に立っていることを示しました。

ゼレンスカ夫人は、「軍事作戦が行われ、毎日サイレンが鳴っている戦時中に、アメリカのファーストレディが来てくれたことに感謝しています」と、ジル・バイデン夫人の訪問に感謝の意を表しました。

3月にポーランドを訪問したバイデン大統領は、ウクライナを訪問して自分の目で状況を直接確認できなかったことに失望を表明しましたが、恐らく安全上の理由から、そのようなことは許可されませんでした。この訪問により、ジル・バイデン夫人は夫の願いを叶えることができました。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京桜団 / MAMORU
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / eiei
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 / eiei