翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 诺亚

最近、中国各地で「大白」による暴力的な取締りに抵抗しはじめ、封鎖を突破して「大白」を追いかける住民も出てきています。

郭文貴氏はGETTRで、「このように反抗したのが遅すぎた。初日からこうなれば、あれほど多くの人が、死ぬまで糞を食べたり、自殺したりすることもなかっただろう」と嘆いていました。

動画リンク1

動画リンク2

校正:ヒマラヤ東京桜団 / MAMORU
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / eiei
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /老黑