音声:ヒマラヤ東京櫻花団 / 戦友520

1989年6月4日天安門事件への関与により、郭氏のすべての資産と1981年から1991年までの彼のすべての写真は中共に没収された。その後、劉志華事件により、1991年から2000年までの郭氏の写真は再び中共に没収された。

郭氏によると、中共は郭氏とその家族の写真を中共の最高機密として扱っており、流出することを固く禁じられているという。国内の戦友は、郭氏の写真を私蔵したため、中共に捜索された。郭氏と付き合いがあった香港の富豪は、中共に脅され、郭氏に関連する写真を一切保管しないように強要された。台湾人の友人は、郭氏と建築家の李祖源氏の写真を所持していたため、中共の税関に拘束された。

テキスト版:郭文貴氏の写真は中共の最高機密に指定された

編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 煙火1095
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /Calvin