翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 老黑

露ウ情勢は依然として危機的な状況であり、新中国連邦と法治基金の救助チームは、ウクライナ難民に避難所を提供するため、ポーランド国境のメディカに24時間運営の一時的な救助受付ステーションを設置した。レスキューレセプションステーションでは無料の食事、お湯、温かい物資を用意しており、キッズコーナーも用意してある。

現在、新中国連邦と法治基金は、ロシアの違法な侵入による影響を受けた人々を支援し、無料で支援を提供することに努める。これは中共を排除し、共産主義と全体主義によって支配されている国で自由のために戦う人々を支援する取り組みは我々の使命の一部である。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京桜団 / Jacky
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 春雨绵绵
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 / 平安卿卿