翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 白雲朵朵

関連メディアの5月4日の報道によると、米国の元国務長官ポンペオ氏は当日テキサス州牧場のイベントに出席した時、長い目で見ると、米中の貿易関係は劇的に変わるだろうと述べた。

ポンペオ氏は、中共当局は現在14億の中国人を人質にし、世界中に中共ウイルスを撒き続け、全世界に影響を与え支配しようと企み、さらに米国の最大の日用品の生産地であり、中共は米国人の生活様式を覆そうとしていると述べた。

ところが、ポンペオ氏も、中共がこの不公正な取引で他国を脅迫する背後には、習近平の世界を制覇しようとする野心があると明確に述べた。そのため、米国は中共との貿易関係を徹底的に変えることを考えなければならない。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京桜団 / 麗子
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 旭鵬(文鵬)
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /老黑