翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 美麗善良

此图像的alt属性为空;文件名为EDYpGPNSHiWLu4h7YyxaIN_Gngq_YpT2l24_YLRscYLiHWShvlhM42ZedTOO3olA8ZLpc8dxDge3tMy81MviMhGWD-ZxXJf74DNpEUvV3U476_sLsixQ3e610x0JVje1eCY4CACS

台湾メディアによると、米第7艦隊所属のバーク級シェナンドー駆逐艦「USSデューイ」が、1月22日に台湾海峡を通過したことを31日に確認したという。報道によると、これは2022年に初めて米軍艦が台湾海峡を通過したという。

第7艦隊のシムズ報道官は、国際水域を航行するUSSデューイの行動は、国際法に完全に合致していると述べた。さらに、台湾海峡の横断は、自由で開かれたインド太平洋地域への米国のコミットメントを示すものであり、米軍機や軍艦は国際法で認められた場所ならどこでも飛行し、航行するのである。

しかし、中共の見解は異なるようで、同日、中共も台湾南西の空域に軍用機を派遣したが、中共東部戦区報道官の施毅氏は「米国こそ台湾海峡の平和と安定の破壊者で、台湾海峡の安全に対するリスクメーカーだ」と主張した。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京桜団 / Jacky
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 春雨绵绵
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 / 平安卿卿