翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 自由空气

中国冬季オリンピック組織委員会は1月29日、毎日確認されたコロナウイルスの感染者数が前日27日の2人から28日の19人に急増したとの声明を発表し、今後数日で感染者数が急増する可能性があると警告した。

組織委員会は声明の中で、選手と政府関係者を含めて、29日に合計36人のオリンピック関係者が感染していることが判明し、そのうち29人が北京空港に到着した時に診断され、7人は一般市民から隔離されたバブル環境の中で感染が検出された。中国では今月23日以来、オリンピックに関連する新型コロナウイルスの感染者数が選手や大会関係者の感染者数が初めてメディア、スポンサー、スタッフを含むその他の関係者を上回っている。

北京冬季オリンピックの医療チーム責任者は、今後数日、選手たちが北京に到着するピーク期間となり、より多くの感染者が検出されるだろうと述べた。 

以前、米国の議員は、冬季オリンピック選手の健康と個人の安全について懸念を表明していた。 バノン氏は今回の北京冬季オリンピックはコロナウイルス拡散大会と呼んだ。

原文リンク 

校正:ヒマラヤ東京桜団 / 北京軍区
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 旭鵬(文鵬)
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /老黑