翻訳: Sally(沙莉)

画像の出処は: Mediaite

ジェイク・タッパーは、アメリカのジャーナリスト、作家、漫画家、CNNワシントンのトップキャスター。今週、CNNは、今月開催される北京2022冬季オリンピック期間中で中国政府が犯した「惨劇」行為について追跡すると発表した。ニュースサイトMediaiteは2月1日この事について報道した。

記事によると、中国共産党が、中国の最西部の新疆ウイグル自治区で、主にイスラム教徒のウイグル人に対する人権侵害を行っている、と広く非難される前の、2015年に北京市は選ばれた。

ウイグル人に対する扱いは、よく知られている。2021年12月、ジョー・バイデン大統領が大会に公式代表団を派遣しないことを発表した際、ホワイトハウスのジェン・サキ報道官は、「ジェノサイド(大量虐殺)」に言及した。

タッパーは司会する月曜日の番組The Lead with Jake Tapperの中で、オリンピック期間中の各番組の一部を割いて、「中国の壁の裏側 」という新しいコーナーを作り、北京政府が行っている残虐行為を取り上げると発表した。

タッパーは「来たるオリンピックの誇大宣伝と華やかさの裏には、中国政府があなたに無視してほしいと望んでいる多くの醜い真実が隠されている。」と言う。CNNのデービッド・カルバーは、今週、あなたはお気に入りのアスリートを応援している間に、習近平主席が忘れて欲しいと思っている恐怖の場面を紹介する。

CNNはその後、カルバーの以前に録画してある部分を放映し、新疆ウイグル自治区と台湾の両方における中国の虐待や侵略の証拠を並べた。

さらに、カルバーは、中国政府関係者が「輸入脅威」と呼ばれるコロナウイルス(COVID)の蔓延を阻止するために、大規模な取り組みを行っていることを報告した。

特に、2021年1月19日、国務長官としての最終日に、マイク・ポンペオは中国共産党によるウイグル人の扱いは、ホロコースト時代のユダヤ人やISISの支配下にあるキリスト教徒に対する扱いに等しいと述べた。

この4年間、中国共産党の本質を暴き、洗脳と武力によって長年苦しんできた中国人民に権力を行使するマルクス・レーニン主義政権であることを訴えてきた。私たちは中国共産党のウイグル人に対する扱いに特に注目してきた。

入手した事実を慎重に検討した結果、少なくとも2017年3月以降、中華人民共和国は、中国共産党(CCP)の指示と統制の下、新疆ウイグルで主にイスラム教徒のウイグル族とその他の少数民族・宗教グループのメンバーに対して人道に対する犯罪を行っていると判断した。

ポンペオは、推定1200万人のウイグル人に対する不法監禁、拷問、強制不妊手術、強制労働、その他宗教に基づく差別や非人道的な扱いを中国が行っていると非難した。

情報源: : Jake Tapper Announces CNN Will Focus on ‘Horrors’ Committed by China During Beijing Olympics

校正:待命(文晓)