翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 小夜子

米メディア1月23日の報道によると、ニューメキシコ州知事のミシェル・ルーハン·グリシャム氏は、中共のウイルスによる学校や保育園の人員不足に対応するため、代用教員として登録したということである。

知事は教育現場での経験がないが、来週には小学校の代用教員として配置される予定。

メディアは、グリシャム知事が先週「教師と家族への支援」を提案した100人のうちの一人であると報道した。今回の決定は、中共ウイルス感染者の急増によりスタッフが極端に不足する結果をもたらしたのだという。

1月21日、ニューメキシコ州保健局は、新たに6,198人の中共ウイルス患者を確認したと報告、確認数は高水準となっている。

原文リンク

校正:ヒマラヤ東京桜団 /  Jacky
編輯:ヒマラヤ東京桜団 /定於二尊
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /老黑