作者:日本東京方舟農場 風花雪月

2021年8月2日、バノン氏自らの番組「ウォール・ルーム」より一部抜粋したものです。

<内容要旨>

以下の内容はバノン氏の映像を翻訳したものです。

中共が私たちと戦っていることを忘れないでください

情報戦、サイバー戦争、経済戦争の最中にいる

これは、私たちが海軍に関心を持っている理由であることを理解してほしい

私たちは熱い戦争に滑り込んでいる

私たちは、最初の2つの戦いで中共を始末すると言い続けている

南シナ海、台湾や

インド北部での熱い戦争に滑り込まないようにしよう

しかし、台湾周辺では、状況はますますひどくなっている

ダン・デイビットとビデオ通話をしよう

聴衆の皆の中でこういう人がいるだろう

「何故私達は中共について話しているのか?

海軍を気にしない

南シナ海を気にしない、そこは私たちから遠く離れた世界だ

私はアメリカの要塞を建てることだけを気にする」

私はリボルバーの良い兄弟を愛している

アメリカの要塞を建てて

私たちに保護カバーをかけることで

悪者は私たちから遠く離れているよね

州の年金基金を持っているなら

それは5000億ドル近くの損失を被った

あなたたちの4000億ドルが失われた

今になって、「スティーブ、なぜ私はそれを見なかったのか」と言うが

実際、それは既に報告された

しかし、彼らは常に、それがテクノロジー企業に対する抑圧だと言っている

習近平はハイテクマンの馬雲を阻止したい

それは理由の一部にすぎない

もう一つの要因は経済戦争だ

習近平は米国の年金制度を崩壊させるためだ

将来お金がないことを企んでいる

この部分は報道されていない

ウォールストリートジャーナルの記事の

最初の段落には、数千億ドルの損失が隠されている

4,000億ドルの州年金基金損失のだ

私はこのようなことが起こると警告した

次の2人のゲストは、狼群研究センターのダン・デイビッドと

米国証券のCEO、クリス・ラコベラだ

CPDC(現在の危機に関する委員会:中国)

私達、カイル・バスとロジャー・ロビンソンは

数年にわたって、この状況を何度も警告した

ウォール街はお金を持っていながら

米国企業に投資しているではなく

アメリカ人労働者とともにアメリカの製造能力を高めているわけでもない

中国企業、ハイテク企業に投資しているのだ

こういう企業は私たちと競争するだけでなく、国家安全保障への脅威ももたらす

ある朝、習近平が目を覚ましてこう言った

「分かったか?私はこれらの企業家を消したい

特に米国人に打撃を与えたい」

これらの手がかりをつなぐ勇気は誰にもない

4,000億ドルはあなたたちのお金のだ

現在、年金基金に欠損があると思っているのか

どのように損失を補うのか

ところで

これはフィンクら(ブラックロックのCEO)の仕業だ

シュワルツマン、フィンク、全員だよね

彼らは習近平と結託して、それらの企業に投資した

それから、習はこう言った

「これはどうだか?全ての企業を潰させたらどうだか」

參考網站:バノン氏のライブ映像抜粋(日本語字幕付)


發佈:miumiu