作者:日本東京方舟農場 風花雪月

郭文貴氏は2021年8月1日のライブ通信で、「AI、ワクチン、量子コンピュータ、仮想通貨、これらは未来の人類を支配する武器である」と伝えた。

郭文貴氏の発言内容を纏めてみた:

AI

人種を選別する。階級を付ける。人類の行為や思想をコントロールする。

<量子コンピュータ>

大量的なAIデータを円滑に処理する為のもの。

<ワクチン>

人類をコード化する為の具体的な実行方法。

<仮想通貨>

人類の財産を監視し、コントロールする。

以下の文書は郭文貴氏の発言を翻訳したものである。

世界中のビットコイン、イーサリアム、Huobiを見てご覧

その所有者を見てご覧

びっくりするよ!

スイスも国家の仮想通貨がある

中国もデジタル人民元がある

なぜ、個人が政府の仮想通貨を買わないのか

あんな物が正気の人は誰も買わないよ

牢屋から出て、自ら地獄に向かうと同じだ、そうでしょう

仮想通貨は政府の監視から逃すためにできたものだ

貨幣及び財産への過度な監視、富の属性を失わせるわけだ

富は人の生産価値の結果であるから

仮想通貨は合法的な富を守る最後のツールだ

これは何と関連する?

AI、ワクチン、量子コンピューター、5G時代の到来と絶対関係する

未来、人類が全てのことへの認知や判断力は全部ソーシャルメディアに由来する

また、人類をコントロールする最大の能力はAIと呼ばれる

世界に人類をコントロールする唯一の方法はワクチンを通じることであり、国家の銃、大砲、空母ではない

富をコントロールするのは仮想通貨だ

極めて簡単だ

人類は徹底的に変化する

それで、習近平、共産党は現在、すでに鎖国の準備ができた

金融、科学技術、政治は西側と脱却する

そして、習近平の話を借りると、我々十四億人は一つの世界となる

十四億人は、北朝鮮と全く同じように独立する世界となる

皆さんに教えるね

海外に出てない国内の私営企業の経営者は、もし今でも出られたら、伝説の人となるよ、一般人にも言うまでもない

今でも国内のお金を海外に送金できたら、あなたは絶対伝説の人になる

共産党の海外の人民元と国内の人民元は、一つは本物、一つは偽札だと思えば良い

偽札を本物に両替するのはありえない、理由は共産党が損するからだ

習近平は再びウイルスで西側の経済を徹底的に破壊しようとしている

これから、東京五輪のパンデミックに対する政治責任への追及は、日本、台湾そして世界へ始まる

欧州及びアメリカでウイルス感染の再拡散が続ていく

これは私が予告した通りのだ

共産党は夏から秋にかけて、もう一回毒を撒くことを計画していたのだ

もう一回、毒を撒くよ

もう一回やるというのは、ウイルスで共産党はウイルスを使って西側の政治、経済、金融、信託、株式市場、全てを破壊してしまうことだ

更に、泣き面に蜂、もう一回ウイルスで西側の資本家や金融市場、資本市場、資本主義の資本を打ち壊してしまう

これによって、世界に社会主義こそ人類を救えるように思わせる訳だ

これは習近平の思惑だ

參考網站:郭文貴氏のライブ映像の抜粋(日本語字幕付)


發布miumiu