路德社タイムズ 4月10日

路德社タイムズ 4月10日

普遍的な価値観への投資を政権に求め、香港や新疆ウイグル自治区などへの干渉を含むさまざまな「人権と市民社会」の施策を認可し、台湾当局とのより強力な「パートナーシップ」を呼びかける。
中共ワクチンの新計画:中共はCOVID-19ワクチンの需要が高いという錯覚を作り出す

中共ワクチンの新計画:中共はCOVID-19ワクチンの需要が高いという錯覚を作り出す

中共のプロパガンダによると、新型コロナウイルスワクチンの注射一回分でベンツ一台と引き換える
ブリンケン国務長官の最新声明、「ウイルス起源を徹底的に調べる必要がある」

ブリンケン国務長官の最新声明、「ウイルス起源を徹底的に調べる必要がある」

我々は、このパンデミックの起源を明らかにするため、徹底的かつ透明性の高い調査を引き続き進める
豪州政論番組「ボルトレポート」、中共に媚びるニュージーランド政府を批判(4/4)

豪州政論番組「ボルトレポート」、中共に媚びるニュージーランド政府を批判(4/4)

新疆の強制収容所に関する報道によると、多くの中共国のイスラム信者がそれらの1つに投獄された改装された場所で
閆麗夢博士の3回目のレポートから何が分かるのか

閆麗夢博士の3回目のレポートから何が分かるのか

3回目のレポート公開も各勢力に妨げられた。レポートの構成及びお勧めの読み方。「超限生物武器」に関する解説。中共が生物武器を作った目的。
新型コロナウイルス、自国民を実験対象、「滅白計画」の手段

新型コロナウイルス、自国民を実験対象、「滅白計画」の手段

閆麗夢博士は自ら直筆の最新レポート(3回目)を公開。世界パンデミックの原因となった中共が自国民を対象にした新型コロナウイルスの実験は、実験中に制御不能になり、意図的に世界へ拡散した訳だ。「滅白計画」他。
豪州政論番組「ボルトレポート」、中共に媚びるニュージーランド政府を批判(3/4)

豪州政論番組「ボルトレポート」、中共に媚びるニュージーランド政府を批判(3/4)

中共は世界に媚を売ればご褒美をもらえるやり方で世界に警鐘を鳴らした。全世界は自分に媚態を示すべきたと思ってる
路德社タイムズ 4月9日

路德社タイムズ 4月9日

Sellin博士は、4月8日にも次のツイートを発信している「中共国の武漢ウイルス研究所の研究員である危宏平氏は、中共ウイルスの【零号患者】である黄燕鈴氏の上司であり、第三軍医大学が提供した中共ウイルスの骨格【ZC45】または【ZXC21】ウイルスなど、中共軍とつながりを持っている。
元国務長官マイク・ポンペオが コントリビューターとしてフォックス・ニュースに参加

元国務長官マイク・ポンペオが コントリビューターとしてフォックス・ニュースに参加

元国務長官のマイク・ポンペオがコントリビューターとしてフォックスニュースメディアに参加したと、CEOのスザンヌスコットが木曜日に発表した。
豪州政論番組「ボルトレポート」、中共に媚びるニュージーランド政府を批判(2/4)

豪州政論番組「ボルトレポート」、中共に媚びるニュージーランド政府を批判(2/4)

中共は、我々を罰したのは、我々が香港の自由を支持し、中共が強制収容所に入れた100万人の中国イスラム教徒に寄り添ったからだ
豪州政論番組「ボルトレポート」、中共に媚びるニュージーランド政府を批判(1/4)

豪州政論番組「ボルトレポート」、中共に媚びるニュージーランド政府を批判(1/4)

事実上、ニュージーランドが中共の気分を害しないために、オーストラリアを裏切った。それはまさしく中共独裁政権に媚びを売ることなのだ
コロナウイルス問題における中共国の責任追及については明言を避けたが、WHOの報告書の作成には疑問視

コロナウイルス問題における中共国の責任追及については明言を避けたが、WHOの報告書の作成には疑問視

バイデン政府のブリンケン国務長官は、コロナウイルスによる世界中にもたらしている被害に対して、中共国の責任を追及するべきかについて、明確な答えを避けた
トム・コットンは、世界保健機関が中国共産党のおべっか者だと指摘した

トム・コットンは、世界保健機関が中国共産党のおべっか者だと指摘した

アーカンソー州の共和党上院議員トム・コットン(Tom Cotton)はコロナウイルスは武漢研究所から漏らしてたと述べた、同時に世界保健機関の調査報告がその罪を白塗りしと非難した
ビルゲイツは「ウイルスが実験室から由来していることを示す証拠が増加しており、真相を徹底的に究明しなければ、疫病は50年も続くことになる」と述べた

ビルゲイツは「ウイルスが実験室から由来していることを示す証拠が増加しており、真相を徹底的に究明しなければ、疫病は50年も続くことになる」と述べた

ウイルスが実験室から由来していることを示す証拠が増加しており、真相を徹底的に究明しなければ、疫病は50年も続くことになる
インタビュー抜粋「誰が武漢ウイルス研究所の遺伝子操作を許したか」ナバロ氏

インタビュー抜粋「誰が武漢ウイルス研究所の遺伝子操作を許したか」ナバロ氏

ナバロ氏のインタビューから一部抜粋になります。ナバロ氏は「ファウチは新型コロナウイルスの生みの親だ」と主張しています。
米国務省『2021年香港政策法』報告書プレスリリース (3/3)

米国務省『2021年香港政策法』報告書プレスリリース (3/3)

香港政府は通常、インターネットの利用を妨害することはなかったが、当局が特定のウェブサイトへのアクセスを妨害したという報道があった
米国務省『2021年香港政策法』報告書プレスリリース(2/3)

米国務省『2021年香港政策法』報告書プレスリリース(2/3)

香港の有権者は行政長官の選挙において普通選挙権を持っていないため、行政長官は香港の国民に対して説明責任を果たしていない
米国務省『2021年香港政策法』報告書プレスリリース (1/3)

米国務省『2021年香港政策法』報告書プレスリリース (1/3)

米国務省は、対象期間中、中華人民共和国(中共)中央政府が新たな行動を取り、香港における米国の利益を直接脅かした
ビル・ガーツ氏「真相を徹底調査しなければ、この先50年続く」

ビル・ガーツ氏「真相を徹底調査しなければ、この先50年続く」

パンデミックの発生は自然由来でないのは明らかだ。ウイルスが研究所由来を示す証拠が益々増えている
左翼メディアCBS番組『60 Minutes』中共コロナ特集報道、武漢研究所起源可能性ある

左翼メディアCBS番組『60 Minutes』中共コロナ特集報道、武漢研究所起源可能性ある

映画スターボガートの言葉でいうと「全世界にたくさんの都市、たくさんの研究所があれど、なぜ武漢なのか?」
ピーター・ダスザック氏、コロナ出どころと中共証拠隠蔽弁明に躍起

ピーター・ダスザック氏、コロナ出どころと中共証拠隠蔽弁明に躍起

しかし、中共は真実を隠蔽しているのではないか。証拠を破壊し、起源の証拠を提供しようとする科学者らを罰した