ポンぺオ氏、米選手の安全な中国訪問に深く懸念

【日本东京方舟农场】記事編集:风花雪月 校正:ReiHaru(黎明)

2021年3月10日に、前米国務長官のポンペオ氏は、Foxニュースの番組に出演し、北京2022冬季オリンピック参加者の人身安全について、「あなたを逮捕することが十分に可能である」と深く懸念を示した。

中共は香港に進駐し、新国家安全維持法を遂行してきた。新国家安全維持法の内容によって、あなたが中共を批判しただけで、「彼らはあなたを逮捕するだろう」と指摘した。特に注意すべき事として、新国家安全維持法の範囲は中国本土境内に限定されるのではなく、「アメリカ国内或いは過去の発言であっても当然の如くターゲットになり得る事だろう」とポンペオ氏が強調した。

「香港国家安全維持法」は中国の習近平国家主席が香港での反体制活動を禁止する為、2020年5月30日において署名され、香港政府は同日夜施行したという。法律の内容により、中共を批判する団体及び個人を必要に応じて逮捕できるとされ、香港の発展を支えてきた高度な自治及びと法の支配を破壊したという。

0
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments