中国人の人権を無視する日本企業

HTS-02J-202101-027

日本桜グループ 黒猫

米政府は19日、中国政府がウイグル人などのイスラム教徒系少数民族に対しジェノサイド(大量虐殺)を行っていると認定した。

ポンペオ米国務長官は任期最終日に出した声明で、中共政府による少数民族の大量収容をめぐり、同国への圧力を大幅に強化。「このジェノサイドは続いており、私たちは中国の一党制国家によるウイグル人撲滅に向けた体系的試みを目にしている」と言明し、「私たちは黙っていない。中国共産党が自国民に対しジェノサイドと人道に対する罪を犯すことを容認されれば、そう遠くない将来、自信をつけた同党が自由世界に対してどんなことに及ぶかを想像してみてほしい」と述べた。

2020年3月、オーストラリア戦略政策研究所(ASPI)が「ウイグル人が売りに出ている」という内容の報告書を発表した。少なくともグローバル企業83社のサプライチェーンに、ウイグル人の強制労働がかかわっていると判明した。

そのうち日本の企業は、日立製作所、ジャパンディスプレイ、三菱電機、ミツミ電機、任天堂、パナソニック、ソニー、TDK、東芝、ファーストリテイリング、シャープの11社を含めています。

この11社にはなかった良品計画も「新疆綿」を使っていることをウェブ広告に記載していた。

良品計画はユニクロと同様に新疆綿の需要は高い、調査データによると、世界市場で約20%を占める中国綿の84%が新疆綿。綿花栽培が自治区の主要産業であることから、新疆綿の栽培現場でもウイグル人の強制労働がある可能性が高いと指摘すされている。

その他、ソニーとシャープが杭州海康威視数字技術社に画像センサーを供給していることが分かった。日本の技術が中国人の人権侵害に間違いなく使われている。

今回、 中共政府がウイグル人などのイスラム教徒系少数民族に対しジェノサイド認定で日本企業への影響は避けられないでしょう、菅政権の姿勢に注目。

+8
5 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
文敏
3 months ago

日本政府と媒体が中国政府に対するどのような姿勢を見せてくれるでしょ?

0
Haruka
3 months ago

日本企業のリーダー達は良心、愛心を喚起して、中国の少数民族や宗教被害者などに対して、人権問題を無視ではなく、助ける方法を考えるべき

0
平安卿卿
3 months ago

樱花团的战友加油!真棒!

0
唯真不破小蜜蜂
3 months ago

👍👍👍

0
70E09A0A-7FA0-4045-97D8-23E52C87D6B5.jpeg
jinxiyue
3 months ago

👍👍👍

0