【動画】中共ウイルス パンデミック 第307-308話

11月26日、YTOエクスプレスの従業員が40万人分の利用者の個人情報を0.3~1.0元の単価で販売していたことが発覚した。同メディアによると、宅配サービス利用者の情報はインターネット上で取引されており、STOエクスプレス、デポンエクスプレス、ユンダエクスプレスなどの大手配送会社が多数関与しているという。

0
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments