ラグジュアリーブランドの新しい形?〜G|FASHION〜

HTS-02J-202011-005

作者:正義(ヒマラヤ東京桜団)

今回は未来のトップラグジュアリーブランド、G|FASHIONについてこれさえ読めばG|FASHIONとは何かが詳しくわかるように解説していく。読者のほとんどはG|FASHIONの存在は知っているだろう。なので今回はデザイナーからブランドのコンセプト、全体像、特徴、価格帯などまで詳細に書こうと思う。

そもそもG|FASHIONとはなんなのか
G|FASHIONとは、Miles Guo氏を筆頭に世界各国から集まった最高峰のデザイナーによるオーダーメイドコレクションの高級ブランドだ。その一つ一つのコレクションは革新的な仕立てのコンセプトにそった最先端のクラフトマンシップの結晶だ。また、CEO兼クリエイティブディレクターであるKamel DebecheとMiles Guo氏が厳選した新しい才能達が毎シーズンG|FASHIONの名簿に加わり、革新的な新しいファッションを構築していく。

G|CLUBS
G|FASHIONはG|CLUBSと連携しており、G|CLUBSのメンバーになることで各メンバーレベル1〜5に応じてレベルに合った特別な恩恵を受けることができる。G|CLUBSのメンバーにはgclubs.comから登録し各レベルに合った会員費を支払うことで、なることができる。

デザイナー
現在G|FASHIONに所属している各デザイナーを紹介する。なお彼らはMiles Guo氏とKamelDebecheによって厳選された世界最高峰のデザイナーである。(Kamel DebecheのInstagram:@debeche08)

Ben Taverniti(Instagram:@bentaverniti)

ファッション界で最も尊敬されている名前の一つ。Unravel project, BEN TAVERNITIの創始者として高い評価を受けている。『素晴らしいコレクションとは、季節を特定できないということです。むしろ、時代を定義します。1つの世界に住んでいて、多くの言語を話す作品を組み合わせることができます。』『人々は私の最大のインスピレーションです。私は彼らが服を着る方法、彼らの服との相互作用、彼らが服とともに動くのを見るのが好きなのです。』と述べている。

Eli Azran(@monsieureil)

象徴的なファッションレーベル、RtAの創始者として世界中に知られる。彼はG|FASHIONを『楽で、季節ごとに順応性のある時代を超越した作品。どんなワードロープにも組み込むことができる。』と定義している。

Doni Nahmias(@doni.nahmias)

ファッション界の新生。HLorenzoでデビューしたNahmiasコレクションで最もよく知られている。Miles Guo氏との仕事について彼は『彼の世界、彼を刺激するもの、そして彼が愛するものを理解しています。私はこの非常に特別なコレクションをまとめるためにこれら全ての感情を取り入れています。私たちは永遠に続くブランドを構築しています。』と述べている。

Marcella Lindeberg(@marcellalindeberg)
デザインコンサルティングビジネスStyle-Edを始める前はあのカールラガーフェルドとともに30年間のキャリアを通じて、ウィリアムラスト、ミスシックスティ、その他多数の商用ブランドでジャスティンティンバーレイクなどと協力した。

Ari Soffer(@sofferari)
ロサンゼルスを拠点とする最高の手作りジュエリーデザイナーだ。彼のエッジの効いたスタイルは革、ダイヤモンド、金属などのユニークな組み合わせで知られている。

Miles Guo氏の理想や想像と、これらの最高なデザイナーのクラフトマンシップとが絶妙なケミストリーを起こし、これにより新しいラグジュアリーファッションのスタンダードが構築されるのだろう。

コレクション
実際にG|FASHIONに今出ているコレクションを解説する。なおこれらのコレクションはgfashion.comで見ることができる。

レディース
2020年11月現在、レディースは全30アイテムがリリースされているが、全て完売となっている。現在出ているアイテムは大体春夏のアイテムだろう。中にはセーターやコート、また変わった形のダウンまであった。その他のアイテムはどれも薄手でスカーフトップと呼ばれるものやTシャツ、ノースリーブなどがあった。またドレスやブラウス、ブレザーなども取り揃えている。履物の項目にはスリッポンクロッグと呼ばれる靴もある。パンツはレギンスや股下から足首までがゆったりとした形のものなどがある。
素材としては同じような形のルックに様々な素材のバリエーションがあり、レザーやシルク、カシミアが多いように感じた。
全体的にロゴがふんだんに使われており、特に左胸にロゴが付いたアイテムが多かった。形はどれも類を見ない独特で新しい構成を多く感じた。どれも場所を選ばないカジュアルかつシックでモードなテイストに感じた。
価格帯としては最低で277ドル、最大で2,459ドルとアイテムによって差は大きいと言える。また、G|CLUBS会員なら最大50%オフの値段で買うことができる。

メンズ
2020年11月現在こちらは、全60アイテムが展開されている。なおこちらも全アイテムが完売となっている。
メンズもロゴをたくさん使っており、現在出ているアイテムはTシャツからスウェット、ダチョウ、アリゲーター、レザーなどのジャケットまで全シーズンのアイテムが揃っているように見える。レディースよりもはるかに種類が豊富でパンツやジャケット、パーカー一つにも違った素材、形、カラーがある。またこちらはアクセサリーの種類も多く、リングやブレスレット、バッグやベルトも取り揃えており、圧倒的な存在感を誇り高級感ある素材が全体に使われているアイテムもある。
レディースに比べてこちらは、全体的に革新的な新しい形というより、素材にこだわり、高級感が溢れ、トレンドに流されることなく、ずっと持っていたいと感じるようなアイテムが揃っている。家でゆっくりするのにでも着れるようなカジュアルな物もあれば一生に1着は持っておきたいと思うような特別感ある物まで幅広く取り揃えている。
価格帯としては最低で225ドル、最高で117,000ドルと素材にとことんこだわっていることあって、大分差はある。また、G|CLUBSの会員なら最大50%オフの値段で買うことができる。
全体としてレディース、メンズ共にロックなイメージがあるように感じた。

まとめ
ここまで読めば G|FASHIONがどういうブランドなのか詳細にわかったのではないだろうか。それと同時にラグジュアリーブランドなだけあって値段がとても高いアイテムも多数あることが気になっている方も多いだろう。まだ始まったばかりのG|FASHION、これからもたくさんのアイテムがリリースされることは間違いなく、価格も含めて期待が高まるが、G|CLUBSのTier 5会員になれば全ての商品が50%オフになるため、G|CLUBSの会員になることをまずはお勧めしたい。G|CLUBS会員への恩恵はとても大きく、将来的にはさらに多くの特典が付くようになる。
世界最高峰のデザイナーを集め、新しいスタンダードを構築していくG|FASHION、個人的にはパリコレなどに登場する時もそう遠くないと確信している。デザイン性はもちろん、素材やクラフトマンシップなどもすでに最先端を走るG|FASHIONにこれからも新しい才能が加わり、成長していくだろうと思うとファッション好きとしては期待が止まらない。
これからいつ新しいアイテムが登場するかは分からないが、僕自身いつかはきっとG|FASHIONの服を身につけてみたいと思っている。

+5
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments