WHOは公衆にオミクロン変種株の予防を強化するよう呼びかけた

翻訳:MOS多言語チーム – 上天的使者

This image has an empty alt attribute; its file name is image-40-1-9-6.png

1月6日、メディアのニュース報道によると、世界保健機関WHOは当日、中共ウイルスのオミクロン変種株が全世界を席巻するにつれ、先週世界で新たに確診された中共ウイルスの感染症例が史上最高の記録を更新し、950万件に達したとの声明を発表した。しかし、WHOは、新年休暇の前後のウイルス核酸検査結果を溜められていたため、全世界の実際的な感染者数がもっと高い可能性があると明確に指摘した。

これに対して、WHOの責任者は、オミクロンの感染症状がデルタほど深刻ではないようであり、毎週記録された感染死亡者数が減少しているが、これはオミクロンが人体の健康安全に対する影響が軽いという意味ではないと警告した。その担当者は、オミクロンがますます多くの感染者を入院させ、さらに一部の患者の死を引き起こしたと強調した。

また、この担当者は定期的な記者会見で、中共ウイルスの新規感染症例が急速に増加するにつれ、各国の医療システムは負担に耐えられなくなり、全世界の医療従事者も不足の苦境に直面すると早期警告した。

そのため、この組織の役人は、公衆がオミクロン疫病に対処するために措置を取ると強化すべき、民衆ができるだけ室内換気を保ち、社交距離を維持し、及びマスクを着用するよう呼びかけた。

参照リンク:https://gnews.org/zh-hans/1840145/

This image has an empty alt attribute; its file name is F1C30581-642E-4728-BA67-6179D9B8FC58-1.jpg

アップロード:文留

もっと情報を知りたいなら、私達に注目して下さい

New York MOS Himalaya |GTV

New York MOS Himalaya |MOS TALK

New York MOS Himalaya |Gettr

New York MOS Himalaya |YouTube

Free to Join New York MOS Himalaya|Discord

This image has an empty alt attribute; its file name is image-40-1-9-3.png

Disclaimer: This article only represents the author’s view. Gnews is not responsible for any legal risks.

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments