北朝鮮、北京冬季五輪不参加を正式表明

翻訳者:【東京方舟農場】両棵樹

(画像は《大紀元》より、キム・ヨジョン氏)

 《大紀元》1月7日の報道によると、北朝鮮当局は1月6日に、2022年2月に開催される北京冬季五輪・パラリンピックへの不参加を正式に表明した。

 ≪朝鮮中央通信≫は、「北朝鮮オリンピック委員会と体育省が北京五輪組織委員会など中国側に送った書簡で不参加の決定を伝えた」と報じた。

 報道によると、北朝鮮当局は書簡で、新型コロナウィルスパンデミック(世界的大流行)を不参加の理由に挙げた。また、COVID-19(中共コロナウィルス)で昨年の東京夏季五輪にも選手団を派遣しなかったと説明した。

 北朝鮮は伝染病の影響を特に受けやすいようにも見えている。2003年の重症急性呼吸器症候群(SARS)の流行期間も、2014年の西アフリカエボラウイルスの流行期間にも、北朝鮮は外国人の入国を禁止していた。

参考リンク: https://www.epochtimes.com/gb/22/1/6/n13487045.htm


校正:風花雪月

配信:miumiu

Disclaimer: This article only represents the author’s view. Gnews is not responsible for any legal risks.

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments