ワクチン接種後シーズンを終えるNBAプレーヤー

著者:ニューヨーク香草山農場健身部 – 幸福鳥

アトランタホークスのNBAプレーヤーであるブランドングッドウィン氏は最近、ワクチン接種のせいで血栓を得たことを認めた。そのため、彼にとって、本シーズン、そしておそらく彼のキャリアはやむをえず終結することになっている。NBAが彼に黙って欲しいとグッドウィン氏は語った。

ブランドン・グッドウィン氏は、ワクチン接種後の症状について、次のように述べた。「僕は病気になりました。そしてそれから完全に回復することは決してありませんでした。(あれから)ずっと腰痛に苦しんでいます。ゲームをやっている途中、すごく疲れていました。本当に疲れていました。コートを自由に走れないような気がしました。背中も痛かったのです。背中の痛みは本当にひどくなり始めました。ですから、もうお医者さんに行かなければならないと思いました。その時、僕は血栓を持っていることに気づきました。それはすべて1か月以内に発生したことです。」

グッドウィン氏は、それがワクチン接種によるものであると確信している。「僕はワクチンを接種するまでは元気でした。元気でしたよ。ワクチンは僕のシーズンを終えました。千パーセント終わりました。」

しかし、以上のような彼の話はNBAと偽のニュースメディアによって隠されている。彼らは、危険なワクチンに反対するよりも、むしろアメリカ国民に嘘をつき、グッドウィン氏のような素晴らしい男の人生を壊し、彼の今までの努力が無駄になっても構わないと思っている。

中国共産党と西側諸国における邪悪の勢力が横行している限り、グッドウィンのような善良な人々は皆間違いなく苦しみに陥るであろう。幸に、数え切れない新中国連邦の仲間戦士たちは、コロナウルスとワクチンに関する真実を一所懸命広げ、邪悪の勢力と容赦なく戦っている。マイルズによって設立された新中国連邦は、人類に希望をもたらしている!

参照

NBA Player Got Blood Clots From COVID Vaccine that Ends His Season – NBA Told Him to Keep It Quiet (VIDEO) (thegatewaypundit.com)

アップロード:小鹿  

もっと情報を知りたいなら、私達に注目して下さい

New York MOS Himalaya GTV

New York MOS Himalaya |MOS TALK

New York MOS Himalaya |Gettr

New York MOS Himalaya |YouTube

Free to Join New York MOS Himalaya|Discord

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments