郭文貴先生は2015年の傅振華との秘密電話の内容をゲッター(Gettr)しました

翻訳:香草山農場 – 霍比特人

10月2日、郭文貴先生は数件のゲッター(Gettr)を連発し、2015年の傅振華(中国共産党中央政治法律委員会の委員)との秘密電話の内容を公開した。電話では、傅振華は郭文貴先生の生命の安全と家族と従業員の安全を脅迫して、郭先生に自身とお金と資産を帰国させるように迫った。また、傅振華は王岐山、孟建柱の海外資金及び不正な男女関係を郭先生に調べてもらい、傅はそれが習近平の指示だと主張していました。また、傅振華は孟建柱の決定の実行者が孫立軍、呉征は孟建柱と孫立軍の代理人であることを明らかにした。

また、郭文貴先生はゲッター(Gettr)で、傅振華の犯罪と陰謀は一般庶民が想像できるものではないと言いました。孫立軍、孟建柱、王岐山、傅振華、周亮など中国共産党第20回全国代表大会で中国の首脳になりたい政治陰謀集団は、まだ完全に現れていない。彼たちは中国を世界の反対側に置き、中国の人民を災害の中に置いた、また中南海と上海で穏やかな日々を送っています。そして彼たちも中国共産党第20回全国代表大会の後、中国を引き続きコントロールし、世界をコントロールし、ワクチンの大儲けをする夢を見ています。

郭文貴先生によると、残念なことに、全中国人民、ひいては全世界人民が、これらのヤクザ政治野心家の犠牲になったということです。しかし、これらの真実はきっと暴露革命、新中国連邦によって証明されます。

参照リンク:

文贵先生发布盖特公布其与傅振华2015年的秘密通话 – GNEWS

アップロード:小鹿  

もっと情報を知りたいなら、私達に注目して下さい

New York MOS Himalaya GTV

New York MOS Himalaya |MOS TALK

New York MOS Himalaya |Gettr

New York MOS Himalaya |YouTube

Free to Join New York MOS Himalaya|Discord

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments