歴史が長く、ドルと自由に両替できるの香港ドルが消えています

翻訳:香草山農場 – 霍比特人

ロイター】9月29日付報道:香港金管局の余偉文総裁は水曜日に財資市場サミットで挨拶する時、香港は引き続き人民元の国際化を促進する中で主力を務めますと言いました。そして流動性、製品の種類を増やし、金融基盤を拡充することによって人民元の使用量を促進するつもりです。

余偉文によると、人民元の香港株取引の使用を拡大のは、人民元の外貨及び派生ツール、融資活動の発展を促進し、香港の人民元製品の種類を増やすことができます。この計画はまだ研究の段階にある、発行者及び投資家を人民元の株式商品に対する需要を誘導するとともに、香港ドルと人民元の両方の価格が同じになる、市場分散のリスクを低減することを確保たいです。余偉文は早く確実に実行可能な案を提出してほしいですと言いました。

香港は8000億元を超える最大のオフショア人民元資金プールを持っています。人民元が香港株の取引に入ると、香港ドルに取って代わる可能性が高いです。つまり、歴史が長く、ドルと自由に両替できるの香港ドルが消えています。

参照リンク:

港币正在消失:香港金管局表示正在研究人民币计价港股 – GNEWS

アップロード:小鹿  

もっと情報りたいなら、私達注目してさい

New York MOS Himalaya GTV

New York MOS Himalaya |MOS TALK

New York MOS Himalaya |Gettr

New York MOS Himalaya |YouTube

Free to Join New York MOS Himalaya|Discord

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments