郭文貴:中共を崩壊させることは、全世界の利益に繋がる

翻訳:東京櫻花団/夏目&山竹

(画像は本記事のリンクによるものです)

2021年09月14日に、郭文貴氏は下記内容のGETTRを発表した。

バノン氏、「中共国本土のインターネット『ファイアウォール』という独自検閲規制が、未だに解除されてない理由は、米国とヨーロッパの中共と癒着している人たちが、そう望んでいないからです。だから、中共が存在する限り、世界中の誰一人、自由ではいられないのです。中共を崩壊させることは、全世界の利益に繋がります。」

原文のリンク:https://gettr.com/post/pb9hk4d17b

本訳文はあくまでも参考訳であり、最終的には郭文貴氏の原文が優先されます。

(この訳文は筆者の個人的な意見であり、GNEWSとは関係ありません。)

校正:東京櫻花団/ 明天会更好
アップロード:東京櫻団/平安卿卿

Disclaimer: This article only represents the author’s view. Gnews is not responsible for any legal risks.

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments