爆弾ニュース:18人の米国食品医薬品局高官がCOVID-19ワクチンで警報を鳴らす

翻訳者: ニューヨーク香草山農場健身部 – 幸福鳥

米国食品医薬品局の高官のグループ(間もなく辞任すると発表した2人を含む)は、来週COVID-19ワクチンブースターを展開するホワイトハウスの計画に同意しない報告書を作成した。

月曜日にランセットで発表された報告書の中で、18人の高官は、次のように書いている。すなわち、完全にワクチン接種を受けた人々が依然として入院や死亡に対して高いレベルの保護を持っているため、ブースターの必要性を支持する証拠はない。

代わりに、彼らは、より多くのCOVID-19変異体の出現を防ぐために、ワクチン接種率のより低い地域にワクチン用量を寄付すべきであると言いている。

政府は9月20日からブースターを展開する準備ができている。しかし、ジョー・バイデン大統領は先週、ブースターをいつ承認するか、誰が受け取るべきかなどの決定が、米国食品医薬品局と米国疾病予防管理センターに委ねられると述べた。

新しい報告書を作成する米国食品医薬品局のグループには、ワクチンの展開に関する意見の不一致のために今後数か月以内に辞任する予定のマリオン・グルーバー博士とフィリップ・クラウス博士が含まれる。

原文リンク

BOMBSHELL: 18 Senior FDA Officials Sound Alarm On COVID Vax – Populist Press 2021 ©

アップロード:小鹿  

もっと情報りたいなら、私達注目してさい

New York MOS Himalaya GTV

New York MOS Himalaya |MOS TALK

New York MOS Himalaya |Gettr

New York MOS Himalaya |YouTube

Free to Join New York MOS Himalaya|Discord

0
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments