検証結果:中共ウイルスに、ヒドロキシクロロキンとアジスロマイシンの組み合わせが最も有効

作者:ヒマラヤ東京桜団翻訳組

最近フランスの研究者チームが

「国際抗生物質ジャーナル」(International 
Journal of Antibiotics)に論文を発表した

36名の新型コロナ患者を調査した

(ヒドロキシ)クロロキンやアジスロマイシン

及び従来のスタンダードな抗生薬で治療にあたった

その結果、(ヒドロキシ)クロロキンと
アジスロマイシンの併用療法を受けた患者は

いち早く健康回復したことがわかった

(ヒドロキシ)クロロキン単独療法が

つまり(ヒドロキシ)クロロキンの1つの薬物で治療した場合

患者治癒率は(8/14)50%以上で

6日目で陰性になった

しかし(ヒドロキシ)クロロキンと

アジスロマイシンを組み合わせて投与した場合

6日目までの(PCR検査)陰性回復率は100%に達した

他の治療法(比較対象群)では

陰性回復率は10%に過ぎない

今回の研究では

(ヒドロキシ)クロロキンと
アジスロマイシンの組み合わせが

最も効果的な(治療)だと分かった

我が国では

多くの患者さんを調査した結果

既存薬(ヒドロキシ)クロロキンが
新しい効用のあることがわかった

既存薬でのよい治療効果が得られる

クロロキンはマラリアの治療薬だが

1錠数セントと非常に安価だ

新型コロナウイルス治療に

非常に良い役割を果たした

しかし抗菌剤との併用では発見できなかった

アジスロマイシンは最もよく使われる抗菌剤で

マクロライド系の抗菌剤だ

抗ウイルス剤と併用することで

治療効果が大幅に向上する

文献を検索したところ

アジスロマイシンは抗ウイルス(細菌)薬だと分かった

多くの研究結果から分かったのは

アジスロマイシンがジカウイルスや
エボラウイルスなどのウイルスを

実験室のインビトロ(実験)では抑制効果がある

この2つの薬剤を併用して

(新型コロナ治療に)効果が大幅にアップした

また、抗ウイルス剤

(ヒドロキシ)クロロキンと抗菌剤

アジスロマイシンの組み合わせがなぜ効果的なのか

ウイルス性肺炎の患者の多くが

実際、細菌感染症を併発しているからだと考えられる

従ってこの2つの薬剤の併用は

新型コロナウイルス患者に対する治癒効果が倍増する

だから、お勧めする

もしこの研究がうまくいけば

更なる大規模な患者の臨床実験を行い

100人、200人、数百人の患者を選び

この治療方案を精査すべきだと思う

その効果はこの数十人の患者と同じ

よい結果が得られるか

この方案は非常に有望だと思う

しかも、クロロキンは1ヶ月1600円程度で

アジスロマイシンは1クール数百円程度だ

つまり安くて効果よく安全だ

これは、我々が推進している最良の治療法だ

この記事は著者の意見であり、GNEWSとは関係ありません
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 山猫

+4
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments