ケネディ議員:事実、証拠がついに中共とファウチを暴いた、機能獲得研究が「フランケンシュタイン」を作った

作者:ヒマラヤ東京桜団翻訳組

事実と証拠がついに中共、ファウチ博士

そしてワシントンの傲慢な連中を追い詰めた

彼らは1年以上前から、コロナウイルスが

中共国研究所からの漏洩という主張は陰謀論であり

それを信じる者は皆、頭の悪い異常者だと言ってきたが

これは陰謀論でも、人々は頭の悪い異常者でもない

事実、この真っ当な疑問は初めから持つべきだった

最初から疑わしい点があったが

皆その可能性を調査したり指摘したりしたがらなかった

中共とファウチ博士は、率直に言って

今から1年以上前より

コロナウイルスは動物由来だから

何の検証も必要ないとずっと主張してきた

だが、1年経っても誰もそれを証明する事ができない

今週のエコノミスト誌によると

誰も「確固たるコウモリ宿主」に近いものを

見つけられていないという

このような事が二度と起こらないように

真相を究明する必要がある

世界中の科学者がまさに

「フランケンシュタイン」を作っている

機能獲得実験は

そのような怪物を作るために行われている

所謂、機能獲得実験とは、研究所の科学者が

無害で良性の病原体を

致命的な感染性ウイルスに変えることなのだ

この記事は著者の意見であり、GNEWSとは関係ありません
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 煙火1095

+3
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments