ジャック・キーン元米海軍提督:中共国には、ウイルスを兵器化して大量破壊兵器を作っている研究所があり、武漢研究所もその1つだ

作者:ヒマラヤ東京桜団翻訳組

最初から、私達は彼らに助けの手を差し伸べた

中共国は、全ての援助を拒否した

ウイルス起源の調査は勿論のこと

私達はただ助けたいだけなのだ

それは、何かが怪しいということを示している

中共は我々の科学的援助を望んでいない

我々のCDCをそこに入れたくない

全ての援助を拒んだ

悲惨なのは、1年を無駄にしてしまったことだ

トランプ大統領と彼の政権が

このような主張を提唱したから

政治やメディアからの大反対に遭った

今はどうやら世論は認識しているようだ

やはり武漢研究所が確実にウイルスの発生源だと

知っておくべきは

中共国には、似たような研究所が75箇所ある

中には、この技術を武器化しているところもあり

大量破壊兵器の製造に使われている

武漢研究所もその中の1つだ

米国の科学者達が、

そこで起きたことを理解しているのは間違いない

自然からのウイルスを強化し

それを武器化しようとしているのだ

武漢研究所には、何人か

これらのウイルスの扱い方を熟知している人がいる

この種のウイルスを何千も集めたそうだ

だからこそ、大量の証拠は非常に説得力があると思う

視聴者が気づいていないかもしれない

もう1つのことを言いたい

中共はパンデミックの後

すぐにある将軍を派遣し、その研究室を引き継がせた

且つあそこの全てを秘密にした

つまり、そこで起きたことを隠蔽したのだ

米国主導の国際機関を通じて

習近平に圧力をかけるべきだと思う

ウイルスが武漢研究所由来ではないと言うならば

その証拠を見せてほしい

データやエビデンスを含めた真のソースを示してほしい

私達は過去に於いて

常にパンデミックの原因を探し出してきた

だから、習近平にはぜひ証拠を見せてほしい

私が見える舞台裏の真実は

習近平によるウイルス源の隠蔽は犯罪だ

让他的政权岌岌可危

彼の政権を危うくさせる

国際社会で袋叩きに遭うかもしれない

彼は中共の大嘘を全力で擁護し続けるだろう

この記事は著者の意見であり、GNEWSとは関係ありません
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 老黑

+4
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments