バノン氏「中国人が本当の自由を獲得すれば、きっと大発展する」

【日本东京方舟农场】 記事編集:风花雪月    記事校正:kikkou文郎

バノン氏は、「ウォー・ルーム」という自らの番組で、中共が国際犯罪組織である証拠を挙げながら、「中国人が本当の自由を獲得すれば、きっと大発展する」と述べ、「新中国連邦」が「中国共産党」と違うという認識を伝えています。本文は、バノン氏の発言をもとに適宜内容を補って編集したものです。

「覚えて、中共が決して合法的な政府ではなく国際犯罪組織だ。理由として、先ず、中共は1949年に「土地改革」「人民は国家を管理する」等と言った一連の虚術し、政権を奪い取ったのだ。だが14億人の人口に対して、共産党員は僅か9千万人しか存在せず、しかも権力を握るのは、僅か数千人である。全国の資産は、いつかの家族に独占されている状況だ。」

「中共が国際犯罪組織だというもう一つ揺るぎない証拠としては、あなた達のような勇敢な爆料革命の新中国連邦人達、そしてポッティンガー氏。毎週の番組を見れば分かる。あなた達のような優秀な人々は、皆が自らの母国を離れたのはなぜだろうか。あなた達が自由を求め、政治的な迫害を受けたくないからではないか。」

「共産党は、ますます絶望的になり、香港、台湾及び爆料革命を攻撃しており、西側の民主国家で成功し、自由を手にした新中国連邦の中国人達を攻撃している。」

「中国人は、何故成功できるのだろうか。中国人は、法的支配や言論の自由、信仰の自由、集会の自由及び異議を表明する自由を獲得すれば、凄まじい大発展を遂げることができるだろう。中国人が西側の国々でこれほど成功しているのは、彼らが本当の自由を手にしたからと言えよう。」

参考网站:https://gtv.org/video/id=6065c20349339063d061d7c0

0
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments