春苗行動が海外在住の中国人をCCP(中国共産党)の支配下に置こうとしているのだ

作者:ヒマラヤ東京櫻花団 /  夏目&山竹


画像リンク

先日、中国共産党の宣伝部門の関連企業であるティックトックの一つ動画を目にしました。それは中共国外務省の王毅外相の発言です。今世界中の1番ホットな話題として議論され、そして疑問視となっている中共ウィルスワクチン接種について、海外に住んでいる中国人たちも中共国製のコロナワクチンを提供出来るように所謂「春苗行動」を発表しました。

 その他、中国版のスマホから確認できる「国際旅行健康証明」を導入することも発表しました。CCPは相変わらずあらゆる手段で中国人を自分の支配下に置こうとしています。我々战友たちが文貴先生のライブ放送を見て、中共ウィルスの真相を知っているため、そのコロナワクチンの接種を避け、日常生活できちんと注意をし、予防しています。ただ、我々の友人たち、いくら説得しても信じてくれない人たちは、CCPの「春苗行動」に惹かれ、飛び付くだろう。今のご時世の中、更に、爆料革命の大切さ、そして、参加する大事さは実感しています。戦友として、本当に幸運に思います。

この記事は著者の意見であり、GNewsとは関係ありません

校正:ヒマラヤ東京櫻花団 / 旭鵬(文鵬)
責任編集:ヒマラヤ東京櫻花団 / 旭鵬(文鵬)
アップロード:ヒマラヤ東京櫻花団 /煙火1095

0328J201c

+6
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments