ブリュッセルでは、ブリンケンがNATO、アフガニスタンでの協力を後押し

YouTube

ブリュッセル(ロイター)- NATOが時代遅れで分裂し、危機に瀕していると4年間を経ったとワシントンが描かれて、米国務長官のアントニー・ブリンケンは火曜日、大西洋横断軍事同盟を再建し、活性化することを約束した。

ブリンケン氏は、ジョー・バイデン大統領が1月に就任して以来、米政府高官として初めてNATOを訪問した「NATOは極めて重要な時期であるが、トルコとロシアのガスをめぐる内部紛争の後にさらに強くなる可能性がある」と述べた。

ブリンケンは、イェンス・ストルテンベルグ NATO事務総長と会談した後、記者団に対し「米国の(NATOへの)確固たるコミットメントを表明するためにここに来た」と述べました。”米国は、何よりもまず、NATOの同盟国とのパートナーシップを再構築し、同盟を活性化したいと考えています」。

EUの高官によりますとバイデンは木曜日に欧州連合(EU)首脳のビデオ会議に参加する予定で これは同盟の再活用化の一環だという。

ドナルド・トランプ大統領の下でのワシントンとの4年間の摩擦の後、同盟は時代遅れであり、国防費目標をめぐって同盟国を悩ませたと述べた後、NATOの欧州加盟国は、今回 戦略について再び協議されていると述べ、米国口調の変化を歓迎した。

「私たちが最後できることは、この同盟を当然のことと見なすことです」と、トランプの「アメリカ・ファースト」政策によってなされた損害を修復しようとしている長年のバイデンの腹心であるブリンケンは言いました。

「私たち自身の欠点に直視するプロセスは非常にくるしい可能性がありますが醜いこともあるでしょう。しかし、少なくとも今日、私たちはより良く、より強く現れました」と彼は言いました。

ブリンケンは、中国の軍事力の台頭とロシアの欧米を不安定にしようとする試みは、NATOが団結することの脅威であり、トルコに同盟を受け入れるよう促したと述べた。

トルコはすでにロシアの武器を購入しており、2019年にNATOの防衛計画を一時的に阻止し、シリアで米国が支援する反政府勢力に対する攻撃を開始し、フランスのエマニュエルマクロン大統領にNATOが「脳死状態を経験している」と断言しました。

フランスのジャン-イヴ・ル・ドリアン外相は、ソビエト連邦からの軍事的脅威を封じ込めるために1949年に設立されたNATOが、より良い自己を「再発見」したと述べ、ブリンケンの主張を歓迎した。

「NATOなしではヨーロッパの防衛はありませんし、ヨーロッパ人なしでは効率的な関連性のあるNATOはありません」と彼は中国共産党のCOVID-19のせいで外相達が1年ぶりに直接会ったNATO本部で言いました。

アフガニスタン、ノルドストリーム2

ストルテンベルグは、気候変動対策から軍事活動の持続可能な資金調達、中国の技術力と軍備の増強に対抗するための西側諸国の支援に向けた同盟の再編成など、NATOが近代化できる分野を提示しました。

ブリンケン氏は、2001年以来米国が戦争を続けているアフガニスタンからの撤退について尋ねられ、米国の選択肢の見直しが進行中であり、同盟国と協議すると述べました。同盟国と協議すると述べた。ストルテンバーグ氏によりますと火曜日には決定は下されなかった。

ドイツのハイコ・マース外相は、安全保障、教育、人権などで得られた成果がすぐに失われてしまうようもし早すぎる撤退にだと警告した。「我々は、条件に基づいたアフガニスタンからの全軍撤退を望んでいる」とマース外相は述べた。

ドイツは、ロシアからバルト海の下に敷設される問題のあるガスパイプラインの建設を完了させようとしていますが、これは依然として意見の分かれる問題です。ブリンケン氏は、Nord Stream 2がEUの利益に反し、ウクライナを弱体化させる可能性があると述べた。彼は、この問題をマース氏に提起すると述べました。

「バイデン大統領は非常に明確に、このパイプラインは欧州と米国にとっても悪いアイデアであり、最終的にはEU自身の安全保障上の目標に矛盾していると考えています」とブリンケンは述べました。

「それはウクライナ、ポーランド、そして多くの親しいパートナーや同盟国の利益を損なう可能性がある」とブリンケン氏は述べ、米国の法律ではワシントンがこのプロジェクトに参加るす企業に制裁を課すことを求められていると述べた。

Himalaya Moscow Katyusha (RU) 大内密探零零發

参考リンク:https://www.reuters.com/article/us-usa-blinken-nato/in-brussels-blinken-says-want-to-rebuild-nato-consult-on-afghanistan-idUSKBN2BF0T5?il=0

0
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments