ポンペオ氏発言抜粋「共産主義、悲劇及び脅威の根源」

【日本东京方舟农场】記事編集:风花雪月 校正:ReiHaru(黎明)

<共産主義が世界へもたらした悲劇>

「暴政と共産主義により人々は深く傷ついてきた。」

「共産主義による極度の集権体制が数々の悲劇を招いた。」

「習近平は実権掌握後、米国に対するあからさまな脅威を示した。」

<中米関係>

「中米に対して秘密裏の対話よりもオープンな対話が必要だ。」

「オープンな対話は、中国本土、台湾、乃至世界にとっても良いことだ。」

<中国共産党ジェノサイド・人権問題>

「ブリンケン外務長官は、新疆における中共のジェノサイドを強く指摘した。彼が私の行った認定をさらに一歩前に進めたことについて称賛したい。我々より、もっと活躍してくれる事を期待している。」

「我々は、香港弾圧に係る中共関係者を制裁してきた。」

「両党が台湾を強く支持している。」

<未来展望>

「私は、自分の関わってきた活動、そして、トランプ政府の行った努力をずっと、自分の胸に刻みつけている。」

「私は、約束する!米国の自由を推進するため、全力を尽くし、長期に渡る戦いに挑みたい。」

参考链接:https://gtv.org/video/id=6055710ed1608d609ea64c0e

+1
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments